格安スマホについて


格安スマホという名前が定着していますが、呼び名がイマイチですよね…

それはさておき

今、現在我が家では格安スマホ3台運用しております。

1.DMMモバイル 2.楽天モバイル 3.FREETEL と言う会社です。

本来ならば1カ所にまとめた方が安くなるのですが、使いもせずお客様に お勧めするのはどうかなと思い、それぞれ運用しています。

3台とも普通に使えて月々1台2,000円前後で月々6,000円位を支払っています。

自分は格安スマホに変えてから3年目に入るのですが、その間、通信速度や電話が繋がらない 等の経験は皆無です。時々ラジコの聞き過ぎで月末1週間前に5GBが足りなくなるぐらいです。

格安スマホにする1年くらい前からTVなどで存在は知っていたのですが、「安かろう悪かろう!」と 思い様子を見ていましたが、今思うとサッサと変えておけばよかったと反省しています。

ただ、格安スマホはよい所ばかりではなく悪い面もあります。 それは通話料金が30秒20円なのです。高いです。

けれど最近、契約代行の依頼を受けたお客様でどうしてもカケホーダイも欲しいと言うことで、 調べたら、方法はあるものですねv スマホの対応機種はまだ少ないのですが「デュアルSIM運用」 と言う方法が…

簡単に説明しますと、通話はドコモのカケホーダイ2,700円を利用して通信だけを格安SIMで行うと言う方法です。 この方法で月々6,000円位で収まります(データー容量5GB)

格安スマホは組み合わせのパターンによって月々の料金をかなり減らせます。
 
旭川でも電気屋さんなどで取り扱っていますが、料金プランを調べて組み合わせると言うことはしてくれません。 なのでまだまだ初心者には敷居が高い格安スマホと言うことになると思います。

格安スマホをお勧めする方は

月々の料金が高いとお思いの方・初めてスマホをお持ちになる方・iPhoneにこだわらない方 ですかね?

格安スマホをお勧めしない方は

動画をよく見る、配信する方・通話がメインの方・ブランド志向の方 ですかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です